これからも刺繍と共に、いつまでも猛虎を想う

<   2014年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧




                 生涯虎命・・・・・弟と共に……?

山田様 (東京都)
メールで、今シーズン こそは・・・と 茨城に住む 弟さんえ のプレゼントです。 
 桜ふぶきと虎を、ペアでご注文をくださいました。

e0202840_2443665.jpg

兄のたかひさ様からメールと写真をおくっていただきました。
ユニホームが届きました。大変きれいに刺繍してあったので、感動しました。
その後、急遽帰省しまして、19歳を迎えた弟に渡す事ができました。
彼は スゲー!スゲー!すげー! の連発で、大変喜んでおりました。
これも偏にキング刺繍様のおかげです。  本当にありがとうございました
!” 
私たちも、やり甲斐に感謝しました ありがとうございます。
       
e0202840_10561216.jpge0202840_114866.jpg














刺繍の図柄は刺し方も 桜が舞い飛び・・・・ 虎が挑戦し・・・・ユニホームが活きてるもの にしたいと、試作の度に話し合い、スタッフがガンバリました。
                                       弟さんです
e0202840_350477.jpg




二人揃って体育系で 阪神タイガース・・・・・・・ 兄弟の価値観も バッチリ!! 
すばらしい ですね~ このブログを書きながら、私はハッと!意識が変わりました。
  

 仲良し・・・・・繁栄してゆのだ~
  その反対・・・・・その反対なのだ~








3月28日ー東京ドーム開幕戦です 2匹の金・銀のとらが ドームで観戦する姿は如何でしょうか・・・
                

               しかし 要は 勝たな アカン!!

                  053.gif058.gif048.gif048.gif031.gif068.gif053.gif
[PR]



by moukojp | 2014-03-23 11:24

                黒いニッカに思ひを込めて・・・    

岸本様(兵庫県)  岸本さんは次ぎの三点の絵柄を準備されてました  それらは 彼が大切にしている 虎の絵・・・・皆さんがよく知っている 花咲爺さんの起源・・・・若い衆の夜空に燃えるエネルギッシュな祭りのふとん太鼓・・・・
e0202840_1219286.jpg

”こんなニッカを作りたい”・・・と注文でした。 面白いことに、左足の柄は花咲か爺さん、です 昔話で有名な浦島太郎と桃太郎と三大昔話の一つになっています、むかしの室町時代に起こった実話の一部からつくられたもので、”ほんとうの花咲か爺さんはこれなんです” と 岸本さんが、語って教えてくれました。私もネットでそれを読んでみましたら、なるほど、昔の話には根拠がある物語ばかりで、なかなか面白いでした。

e0202840_12211299.jpg

彼が大事にしてる虎を後ろの右足に・・・花咲か爺さんを左足に刺繍しました。e0202840_19191780.jpg


e0202840_12243489.jpg














彼とデザインスタッフとで懸命な打ち合わせ中です。  この作品では、技術・刺繍糸の配色数・材料との組み合わせ・等 感覚が勝負になりました。




作品が仕上がる迄、納期に長くかかりましたが、ありがとうございました。、スタッフは最初のイメージからブレてないか、チェックを終わって・・・・・、 キングスタッフとしては、良く出来た!!・・・・・と・・・内らでほめておりました。
 
しかし 彼が自慢して着くれるかな?・・・そんな思い でもありました。
056.gif
岸本さん どうぞ長く大事に着てやってください。053.gif

    
      
                       

                            053.gif053.gif053.gif053.gif053.gif
[PR]



by moukojp | 2014-03-16 17:50

                      背番号 98 

船越政治様 (京都府)
”船越重太郎の息子です。今年も、98の背番号で作って頂き甲子園へ連れて行きたかったのですが、2月13日に永眠いたしました
。生前言っていたとおり、棺にこちらで作って頂いた2枚のユニフォームを入れて送り出しました。ユニフォームをプレゼントした時のうれしそうな笑顔が忘れられません”
e0202840_115310100.jpg
                        2013年 97歳        
                 

突然のお知らせに、おどろきました。・・・・私たちスタッフは”いよいよ開幕やから、もうすぐ背番号98の注文がくるね~”とお待ちしていたばかりでした。      ファンのお客様も”98番もうきてる・・?”  とキングでは多くのファンに知られている重太郎さんでした

 
                                  
e0202840_8553426.jpg
今 私は、重太郎さんのすばらしい人生の終えんを迎えられたことに家族と彼の大好きな阪神タイガースの事を、みなさんにご紹介できたことを、大変うれしくおもっています。この度は感動の思ひのなかで書かせていただきました。


e0202840_91484.jpg



      2012年 96歳
白のユニ 長男の幸治さま
黄のユニ 次男の政治さま                                     
e0202840_922084.jpg


                                                   



”ブログを拝見させて頂きました、とても胸が熱くなりました。ありがとうございました。私の要望を親身になって聞き素敵なユニフォームを作って下さった皆様、沢山お客様がいらっしゃってお忙しいのに父の事を気にかけて下さった社長様、本当にありがとうございました。あんな高齢になってから、家族の誰もが「じーちゃんのこんなうれしそうな顔を見た事がない と言うほど一枚のユニフォームに勇気をもらい、元気をもらい、希望を持たせて頂けた事に感謝します。 
皆様のご健康と ご多幸をお祈りしております” 長男の幸治さんからいただきました。

重太郎さん~ まもなく野球の開幕戦がはじまります・・・・甲子園の天空からの観戦は よく観えるでしょうねいっしょに皆でおうえんしましょう・・・・   やすらかに・・・・・

                             040.gif056.gif
[PR]



by moukojp | 2014-03-01 09:05

半世紀余りの社長生活に終止符を打ちました。 これからは一人の刺繍職人としてバラエティーにとんだ楽しい情報をお届けしてまいります。 皆様とのご縁を大切に、心機一転ガンバリますのでよろしくお願いします。
by moukojp
プロフィールを見る
画像一覧

検索

ファン

ブログジャンル